「アルティス – 旅人とドワーフさん」(ひとやすみ)

アルティス - 旅人とドワーフさん

アルティス – 旅人とドワーフさん

サークル: ひとやすみ
サークルHP:
発売日: 2021年07月16日 16時
ジャンル: ファンタジー

・体験版はブラウザで読めるものは50ページで、
ダウンロードの方はスマホサイズ換算で64ページとなります。

○あらすじ

薬売りの旅人トマスは、山のふもとにあるドワーフの村、
スタラントにやってきた。

「おじいちゃんっ、本当に大丈夫!? しっかりして!」

彼が村の中を歩いていると、ドワーフの少女が困っていた。

「僕で良ければ、手助けさせてもらうよ」

ドワーフの少女、エリーナが困っているところを助けてあげると
お礼も兼ねて、彼女はトマスのお手伝いをしてくれることになった。

そんなことがあった日の晩、宿屋でちょっとした出来事が起こる。

「ねぇ、もし良かったらなんだけど……私と組まない?」

ひょんなことから、魔術師の少女、リサも一行に加わることになり
彼らは意気揚々と、洞窟探索に出かけることになったが……。

やがてそれが、村の運命をめぐる大冒険になるとは、
このとき彼らは知る由もなかった。

○登場人物紹介

・エリーナ・アステル(16歳)

本作のヒロイン。

力持ちで手先が器用なドワーフ族の少女。
誰にでも優しい性格で、祖父と二人暮らしをしている。

祖父を助けてもらったお礼に、
お弁当を作って、トマス達を村にある洞窟に案内することに。

・トマス・オーネル(17歳)

本作の主人公。
旅の薬売りをしている少年で、
西の終わりにあるこの村へとやってきた。

・リサ・ワーズノース(19歳)

冒険者をやっている魔術師の少女。
長い黒髪のクールビューティー。
宿屋の酒場兼食堂で、トマスと出会う。

そのときの出来事がきっかけで、
トマスの旅の目的を知ることになり、
彼に同行することになる。

————————————

ほどよい長さで読める、
剣と魔法のファンタジーのライトノベルです。

・スマホサイズあります。

レイアウトに余裕のあるパソコンサイズと、
字を大きくした、スマホサイズを用意してあります。

小説を読み慣れていたり、小さな文字でも大丈夫な場合、
大体7インチ程度であれば、どちらでも読めると思います。
お好みでお選び下さい。

※レイアウトの都合上、こちらはページ数が多くなります。
また、ページ数やタイトルの表記も省いてあります。

※表紙絵の比率や配置が多少異なります(全体の印象は変わりません)

・背景グレー版あります。

白い背景を眩しいと感じる方向けに、
背景を暗くしたグレー版もありますので、快適にお読み頂けます。

・画像ファイル版(jpeg)あります(パソコンサイズのみ)

PDFに馴染みのない方でも大丈夫です。
画像ファイル版も同梱してありますので、
端末の環境に合わせてお使い下さい。

・おまけの短編付き

村での後日談を描いたものになります。
作中で登場した、あるキャラクターからの視点になっています。
本編を読み終えた後にどうぞ。

表紙絵+113ページ。約48,000字。

イラスト:ゆるふわ~様

おまけ短編 本文12ページ。約5,100字

※紹介画像にある目次はパソコンサイズのものになります。

※スマホサイズではパソコンサイズと比べて、
表紙絵の比率や配置が多少異なります。

※スマホサイズでは表示できる行が少ないので、
パソコンサイズよりページが多くなります。

アルティス - 旅人とドワーフさん アルティス - 旅人とドワーフさん アルティス - 旅人とドワーフさん アルティス - 旅人とドワーフさん アルティス - 旅人とドワーフさん アルティス - 旅人とドワーフさん

「アルティス – 旅人とドワーフさん」の続きはこちら