「戦闘機械と人もどき」(~狂堂~)

戦闘機械と人もどき

戦闘機械と人もどき

サークル: ~狂堂~
サークルHP:
発売日: 2017年02月04日
ジャンル: 感動

加賀と吹雪を残すだけの手薄となったトラック泊地は、敵の包囲を受けていた。
絶体絶命のその時、増員として二名の艦娘が送られてくる。
一人は朝潮。もう一人は、赤城。正規空母赤城。
その名を聞いた加賀は、助かるかもしれない、とそう言った。

程なくして到着した彼女達は、周辺にいた敵をすべて沈めてきたという。
浅くない傷を見せる朝潮と、かすり傷すら見えない赤城。
その対称はやがて苛烈になっていく日々の中で、冷酷なる姿で明らかになっていく。

機械の如き姿に、加賀は堪らずやめてほしいと、そう懇願する。だが、

「忘れてしまったんですね」

加賀の忘却した記憶の中に、答えは果たしてあるのだろうか。

114ページの作品です。

戦闘機械と人もどき 戦闘機械と人もどき 戦闘機械と人もどき

「戦闘機械と人もどき」の続きはこちら

ヒロイン絶滅計画 にじよめ - 二元美少女専門ブラウザゲーム&ソーシャルゲーム
神乳×降臨☆ぷるるんヴァルキリーズ りっく☆じあ~す - 『陸自娘(りくむす)』達の司令官となり、脅威に立ち向かえ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする